オーナーブログ

カットマンあるある②

カットマンあるあるシリーズ(シリーズて(笑))

第2回目は・・

オーナーがいなくなる

でございます。長期で、しかも突然。

前科二犯(笑)

1度目はお店を譲り違う仕事をしようと企んだ時            

2度目は3か月の長期研修に参加した時

心理学でいう青い鳥症候群ぎみの自分は、ここではないどこかを探し、自分の居場所を外に外に求めていたのです。

目の前にある仕事に幸せを感じられず外にもっとできること、楽しみが有るのではないかと、意識を外に向け、店から姿を消す。

でもね、ここでやることがあるんでしょうね。店から離れても戻らないといけないことが起こる。

青い鳥は外にいるのではなく、目の前にいる。と気付いた45歳(遅っ!) するとね、自分がやってる仕事や技術に本気(マジと読む)になってきましたよ。

僕はお店とスタッフに深い愛情がある。澄川って場所も好き。ホント大好き。今はスタッフと一緒に話し合ってカットマン進化計画を実行中。

「共創」仲間と創り上げることの面白さ。

だからもう前科三犯になることは無いのです。

あるあるシリーズで書いたけど

「もう居なくなること無いよ。」と、ここに宣言。

 

 

-オーナーブログ

執筆者:

*/ ?>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

カットマンはいただき物の多い店です。

本日のいただき物はこちら。 はい。ドーン! 「この紋どころが目に入らぬか。」 と聞こえてきそうである。 神々しいです 五勝手屋羊羹さん。 明治3年に販売 147年の歴史をもつ和菓子界の重鎮 五勝手屋羊 …

今日も遊んでました。

今日は土曜日。 忙しく仕事させてもらいました。 ありがとうございます。 仕事が終わってから 友達がDJをやるイベントへ出動 カットマンファミリーと合流(どんだけ仲良しだ) 友達が楽しんでる姿に単純にい …

カットマンあるある①

【店内土足歓迎です。】 カットマンを入ると どうやら靴を脱ぎたくなるらしい それは があるから。 紛らわしいので このようなものを貼ってみましたよ。 でも目に入らない場合もありますとも。ありますとも。 …

no image

カットマン祭開催しました!

5月になりました。

今日は東京に転勤したお客様がGWで帰省し久しぶりに来店してくれました。 懐かしい顔が見られて、嬉しいね~と感じていた根本です。 お店をはじめて12年目。 子供だったのにすっかり大人になっていたり 元気 …