オーナーブログ

パートナーシップを考える

こんにちは。店長のネモトジュンキです。
6月7日は1人営業の日
当店は予約優先なので1人の時は1人なりの営業。
いつもであれば自分がカットして、シャンプーや顔そりは違うスタッフと
交代するのですが、最初から最後まで僕が担当。
だからこそゆっくり、じっくり対話をする日に。

パートナーやスタッフとの関係って
どうしても自分を見つめることになります。
モヤモヤしたり、ザワザワしたり、ドロドロしたり、
抑圧してる自分や、嫌われないように振舞ってる自分をみることになります。
ここ何日かモヤモヤを感じて過ごしてました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
不思議なことに7日は
それぞれのお客様からパートナーとの関係性を聴く日でした。
*何十年経っても恋人同士のように仲の良い夫婦関係
*病気になったからこそわかった当り前じゃないパートナーという存在
*存在亡き後も今だ続く伴侶への想い
共通してたのは
相手への感謝と自分も相手も尊重し大事にしてる。
そのベースだけは揺るぎ無く。
喧嘩したり罵りあったりした日もあったかもしれません。
でも相手と向き合い、自分をみつめ、話し合い。
そうやって日々を重ねた歴史があり今につながる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
理容師の仕事って好きだな。って思った6月7日。
㊟今回のように素敵な話も感動しますが、ゲスい話も好きです。

-オーナーブログ

執筆者:

*/ ?>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

カットマンはいただき物の多い店です。

本日のいただき物はこちら。 はい。ドーン! 「この紋どころが目に入らぬか。」 と聞こえてきそうである。 神々しいです 五勝手屋羊羹さん。 明治3年に販売 147年の歴史をもつ和菓子界の重鎮 五勝手屋羊 …

カットマンが変わります② 料金改定編

「いつまでこんな料金でやるの?はやく値上げしなさい。」 と言ったのはお顔そりにいらした女性のお客様 スタッフミーティングでも 「技術と金額が見合ってないように思う」 と何度も話には出ていました。 関連

新年のご挨拶

新年あけましてあめでとうございます。 今年もカットマンをどうぞよろしくお願い申し上げます。   さて、忙しい年末を無事に終え、振り返ると 昨年は仕事の意味・価値・報酬を感じさせて頂く出来事が …

no image

変わらない男

【Kの夢】 なんか知ってると思ったら 小学生の時から来てたK君だった。 しばらく会ってなかったけど 19歳になった彼は スッカリ大人!だが…   昔みたいに思い切りよく   &nb …

no image

ホームページほぼほぼ完成

1月からコツコツと作っていたカットマンのホームページが 90%出来上がったので、報告がてらブログを書いています。 カットマンのホームページはこちら やってみて感じたけど やっぱりね プロに頼むといい( …